首猫背(ストレートネック)について ~大阪 三国 腰痛根本改善 整体院エイト~

こんにちは

整体院エイト 院長の原です。

本日は、首猫背(ストレートネック)について書いていきたいと思います。

 

もはや現代病の1つでもある猫背ですが、昔は年齢が高い人に「猫背が多いなぁ~」という印象がありました。

しかし、最近では若年層の間でも猫背の人が増えてきています。

当院の近くに中学校あり、通学途中の生徒さんの姿勢などを見ていると、

下を向いて歩いている子の多いことに驚かされるくらいです。

この年代で猫背だったら、「将来大丈夫なんかな?」と一抹の不安を感じます。

 

また、猫背というと普通は背中が丸くなるイメージがありますよね?

当院も猫背のお客さんの施術をさせていただく事が多いのですが、

背中が丸いというよりは首だけが丸い『首猫背』によって姿勢が悪く見える方が多いです。

 

「首猫背」のデメリット

 

首猫背の原因

本来、首の骨は前にゆるーいカーブを描いて、上にのっている頭の重さ(約5kg)を均等に支えています。

しかし『首猫背』の人は、首が必要以上に前に行っていることもあり、首頭の重さも2~6倍ほど負荷がかかってしまっています。

 

つまり、首から肩の筋肉には常に、10~30kgの負担がかかり続けている状態なんですね。

自覚がないとわかりにくいとは思いますが、知らない間にそれだけ疲労がたまっています。

疲労がたまってしまった筋肉は、コリ固まってしまい首・肩の痛み・頭痛など発症してしまいます。

 

首猫背は生活習慣の悪さから

 

「首猫背」になる一番の原因としては、やはりスマホとパソコンにあると言えるでしょう。

イメージしていただいたら分かるかと思いますが、スマホ使用時は下向きかげんですし、

パソコンを使えば画面に集中するため、首が前にでていますよね。

 

この状態が首から肩にかけて約30kgの重圧がかかっているとは、誰も想像しませんよね?

 

この動作を治さないと、一時的には良くなってもすぐに悪くなります。

出来るだけ正しい姿勢でスマホを見るなどの、対策をしてみてください。

 

首猫背は見た目が悪い

 

 

姿勢が悪いと若い人だと『頼りなくだらしがない感じ』がしたり年配の方だと、

『実年齢よりも老けてみられる感じ』に見られたりしてしまいます。

失礼な話にはなりますが、実際の本人の中身とは無関係に判断されてしまいます。

人間見た目が7割という言葉があるので、姿勢が悪いだけで老けて見られるのは、腹が立ちますよね。

 

次は猫背のタイプについてなんですが、『猫背ってみんな同じちゃうの?』となりがちですが、

意外と4種類ぐらいタイプがあるんですね。

 

 

円背型
猫背で悩んでいる方に多いのはこのタイプじゃないでしょうか?

背中ごと丸まってしまい、お腹が圧迫されやすいために内臓を締めつけたりして免疫力が低くなります。

風邪をひきやすくなったりします。

 

前肩型
胸の筋肉が硬くなりすぎて縮んでしまい、肩が前に巻きこまれてしまいます。

肩関節が詰まりやすく、炎症が起きてしまい四十肩などになりやすくなります。

 

首なし型
たまにいらっしゃいますが、猫背の姿勢が続くと肩の筋肉が変についてしまいます。

すると肩周辺が盛り上がってしまい、首がなくなったように見えるんです。

図の通り超慢性型という、昔からの猫背の方に多く見られます。

 

顔出し型
今回の『首猫背』がこれにあたります。

姿勢はいいのにもったいないなぁ、という印象ですね。

首の位置だけ治せば、姿勢も勝手に治る簡単な猫背です。

 

ただし、猫背はこの4つのタイプの1つだけ当てはまることもあれば、

いくつかが複合して猫背になっていることもあります。

首の位置を改善しても良くならない場合は、首以外のところに原因があるかもしれません。

猫背自体、長い年月をかけて重力が蓄積されて起こってしまうんですね。

 

ストレートネック改善セルフ整体

ストレートネックを改善する方法ですが、要は首の正しい位置を体に覚えさせるしかないんですね。

ストレートネックの方は壁に頭がつきにくいんです。

そこを頑張って背中と後頭部を、壁につけて20秒間キープしてください。

そこが「正しい頭の位置」だと体に覚えさせることが重要です。

毎日行うことで自然と覚えてきますので、1日20秒の時間を作って頑張ってください。

 

 

もう一つは首の骨がまっすぐになりすぎているので、元の首のカーブを作っていきます。

適度な厚みのバスタオルを丸めて、首の下にバスタオルをはさむように寝ましょう。

※頭をのせるのではなく、首の根元に置くようにしてくださいね。

 

これも図のように毎日10分くらいやってみてください。

なれて来たら30~60分くらい、やっていただいて構いませんが

最初は首を痛めやすいので10分までで止めておいてください。

 

まとめ

首猫背とは首が前に行ってしまって、顔が前に出た状態。

「顔出し型」の猫背ということを書かせていただきました。

首本来のカーブがなくなったストレートネックが、そうさせている可能性が高いのです。

 

やはり普段の何気ない姿勢

『スマホを使用時下を向いてる』

『パソコンの画面を集中して見すぎる』

などが首猫背を引き起こしてしまっているので、思い当たる方は気を付けてください。

本当に実年齢より老けて見られるなど、悪いことばかりです。

良い姿勢を継続して行うことで、必ず改善されますので頑張ってみてください。

 

「整体院エイト」では、美容・健康のみならずスポーツ選手に特化した体のメンテナスから技術指導も行っております。

 

気になりことがありましたらお気軽にお問い合わせください。

 
整体院エイト
HTTP://SEITAI-EIGHT.COM
050-5243-4697
 
 
FACEBOOKページ
HTTPS://WWW.FACEBOOK.COM/SEITAIEIGHT/
 
 
潜在能力開放メソッドエイトマスターメソッドについて
HTTP://SEITAI-EIGHT.COM/EIGHTMASTERMETHOD/
LINE@はじめました

今後、当院のイベントやエイトマスターメソッドなどの情報を発信していきますので「友達」のご登録よろしくお願いします。

ご登録いただけました方は、一言メッセージをいただけますと当方にて確認ができるようになりますのでよろしくお願いします。