代謝改善がダイエットのカギ ~大阪 三国 腰痛根本改善 整体院エイト~

こんにちは

 

整体院エイト 院長の原です。

 

女性の方に多い、「冷え性」ですが、冷え性のみならず体の不調を治すには、

代謝の改善が一番の早道です。

 

本日は、ダイエットを成功させるためには代謝改善が必須だということを書いていきたいと思います。

 

皆さんは、痩せたい時どんなことをしていますか?

食事制限?運動でしょうか?

 

体の中に痩せるスイッチがあってポンと押すだけで痩せることができたらいいなと考えたことはありませんか?

実は、体には痩せるスイッチと呼ばれる代謝が上がる場所があるってことを知っていましたか?

 

痩せるスイッチの場所や冷え性体質の女性でも簡単に代謝を上げる方法などをご紹介し体と思います。

 

 

ダイエットが成功しないその理由とは

1日で消費するカロリーの6~7割は基礎代謝で、そのほとんどが筋肉で行われています。

同じカロリーで同じ量の食事を食べて太りやすい人と太りにくい人と分かれる理由は、

筋肉量による基礎代謝の違いにあります。

 

基礎代謝が悪く太りやすい人の特徴は . . .

・血液の循環が上手く行われない

・むくみやすい

・目の周りにクマができる

・肌がくすみやすい

 

特に代謝率が低い冷え性体質の女性はなかなか痩せにくいようです。

運動不足や不規則な生活などで筋肉量が少なくなると代謝しにくい体になって、

脂肪が蓄積され肥満に繋がるので要注意です。

 

「おしゃれのために寒さは我慢!」と足や肩を出して薄着で生活する女性や朝食を食べる習慣が無い女性、

汗をかかない生活をする女性は代謝が上がりにくいので、代謝を上げることを意識して体を冷やさない生活をおすすめします。

 

基礎代謝が低い女性ほど体の冷えを感じやすいと言われているので、

手足が冷たい方は冷え太り体質になっている可能性が高いです。
体温が1度下がると基礎代謝量は12パーセント低下すると言われていますし、

40歳を過ぎると代謝量が一気に落ち込みますので早いうちから代謝を上げる生活に切り替えることが大切です。

 

体の中にある痩せるスイッチ

体の中には痩せスイッチと呼ばれるダイエット効果が期待できる場所があります。

誰でも簡単に見つけられるそのスイッチをご紹介しますね。

 

手のひら

手は神経が集中しているので怪我をすると痛みが強く出る場所です。

ここに痩せスイッチがあるので刺激によってダイエット効果が期待できます。

手のひらを冷やすと脳は寒いと意識するので、褐色脂肪細胞が活性化します。

 

手のひらには温度を感知する温度センサーがあるので、

冷水や冷やしタオル保冷剤など冷たい物であれば何でも反応します。

低温やけどしない範囲で冷やして褐色脂肪細胞を刺激してくださいね。

 

首の後ろには、痩せるスイッチがあるのでシャワーで刺激することが効果的です。

温かいシャワーを普段通りにかけた後で、冷たいシャワーをかけるという方法を約30秒ずつ行います。

5回程度交互に繰り返すことで褐色脂肪細胞が刺激されて活性化されます。

 

シャワーで行うことが寒くて辛い場合は、湯船に入った状態で首の後ろに冷たいタオルをあててください。

体が「寒い」と感じることが脂肪細胞を活発化させるコツです。

 

おしり

おしりの割れ目部分には仙骨という骨があります。

仙骨の下辺りを温めることで内臓も温まり、基礎代謝が約12パーセント上がると言われています。

仙骨の下辺りは骨盤内臓神経が通っているので生理痛を緩和したい時にもおすすめですよ。

 

代謝をあげてダイエットする方法

痩せスイッチを刺激する以外にも代謝を上げて痩せる方法があります。

誰でも簡単にできる痩せる方法を4つご紹介しましますね。

 

1、肝機能を高める

肝臓は、お酒を分解するだけではなく摂取した栄養素の分解や合成などをする場所です。

基礎代謝の2~3割は肝臓なので、肝臓を温めれば自然に基礎代謝が上がります。

肝臓は、右の助骨の下ですからその周辺を腹巻やカイロで温めれば血流も促進されます。

また、タンパク質を摂取することでも肝機能が高まります。

タンパク質が豊富な食べ物

・鶏のささみ

・かつおぶし

・しらす干し

・するめ

肝機能の働きを高めるアミノ酸が豊富なカキや肝臓の活性酸素を取り除くゴマもお勧めです。

他にもセサミンやにんにく卵黄、プロポリスなどのサプリメントも肝機能を高めるので、

ご自身に合う方法で栄養補給して肝臓を労わってください。

 

2、運動する習慣をつける

 

 

代謝を上げるには体を動かすことが効果的です。

特に酸素を体内に取り込みながら体を動かす有酸素運動がお勧めです。

有酸素運動は、ウォーキングでお手軽に行うことができますが、

代謝を上げて脂肪の燃焼を促進するためには満腹時ではなく空腹時に行うことがポイントです。

 

また、ただ歩くよりも下腹部を引き締めるように少し力を入れながら、

普段より速いスピードで歩くことで脂肪燃焼力が高まります。

 

気が向いた時ではなく定期的に行うことで痩せやすい体になりますので、

一駅前に降りて歩くエレベーターやエスカレーターを使わずに階段を使うなどして、

普段から体を動かす癖をつけいくことが大切です。

 

3、睡眠をしっかりとる

眠るだけで代謝が上がるの?と疑問時感じる方も居るでしょうが、睡眠は代謝と深い関係があります。

私たちの体は眠ることで下記のようなことが行われています。

・成長ホルモンを分泌する

・自律神経のバランスを整える

・タンパク質を合成する

・眠ることで体を正常化しているのです。

 

睡眠不足で自律神経の働きが乱れてしまうと、

食欲を抑制する作用があるホルモンであるレプチンの分泌が低下してしまいます。

レプチンは、体脂肪が増えたことを脳に伝える役割があるのですが、

分泌量が減ることでうまく機能せず脂肪燃焼を妨げるだけではなく、

食欲も増えてしまうので肥満の原因にもなります。

 

また、睡眠不足は、体重増加や肌荒れなど目に見える部分にも影響を及ぼしてしまいますので、

見た目が悪くなることで気分も沈みがちになるかもしれません。

 

この他にも少ない睡眠時間は様々なデメリットがあります。

・1日7~8時間程度眠らないと肥満度が高くなる

・うつ病の危険性が高まる

・高血圧の危険性が高まる

・脳卒中の危険性が高まる

免疫力も低下しやすくなり、上記以外にも病気を発症する確率が高まると言われていますので、

健康な体で代謝を上げるために十分な睡眠時間を確保してくださいね。

 

夜更かしすればお菓子やカップラーメンなどの夜食を欲してしまうことにもなりかねませんので、

毎日決まった時間に布団に入って睡眠時間を確保しましょう。

 

「整体院エイト」では、美容・健康のみならずスポーツ選手に特化した体のメンテナスから技術指導も行っております。

 

気になりことがありましたらお気軽にお問い合わせください。

 
整体院エイト
HTTP://SEITAI-EIGHT.COM
050-5243-4697
 
 
FACEBOOKページ
HTTPS://WWW.FACEBOOK.COM/SEITAIEIGHT/
 
 
潜在能力開放メソッドエイトマスターメソッドについて
HTTP://SEITAI-EIGHT.COM/EIGHTMASTERMETHOD/
LINE@はじめました

今後、当院のイベントやエイトマスターメソッドなどの情報を発信していきますので「友達」のご登録よろしくお願いします。

ご登録いただけました方は、一言メッセージをいただけますと当方にて確認ができるようになりますのでよろしくお願いします。