お尻が垂れる本当の原因とは ~大阪 三国 腰痛根本改善 整体院エイト~

こんにちは

 

整体院エイト 院長の原です。

 

ヒップのスタイルについてよくあるお悩みを大きく分けると、ヒップが横に大きく広がっている、

ヒップが下に垂れ下がってしまっている2パターンがあります。

 

本日のブログは、このヒップが垂れてしまう原因は何なのかについて書いていきたいと思います。

 

ヒップが垂れるのはどうして?

 

 

ヒップがなぜ垂れるのか知っていますか?

ほとんどの人がその原因を、脂肪のつき過ぎや、筋肉が弱いせいだと思っているのではないでしょうか?

 

確かに上記のような理由もあります。

 

脂肪が多くついていれば、それが重みとなってヒップが下に引っ張られますし、

筋肉が弱ければこれもまた脂肪を上に引っ張り上げておく力が弱くなり、

下に引っ張られて垂れてしまう、ということになります。

 

ですから、脂肪は少ないほうが垂れにくくなりますし筋肉がしっかりついているほうが、

キュッと引き締まったヒップになります。

 

ただ、理想のスタイルには近づきますが、満足のいく結果になるのかと言いますと?

ではないでしょうか?

 

ヒップが垂れる根本的な原因は他にもあるんですね。

 

この根本的な原因がわかっていないと、いくらダイエットしたりヒップの筋肉を鍛えたりしても、

どうも納得がいかないやうまくヒップアップができない、ということになってしまいます。

 

骨盤の歪み

ヒップが垂れてしまう根本的な原因は、骨盤のゆがみです。

具体的にいうと、骨盤の下りです。

ではなぜ骨盤が下がるとヒップが垂れるのか説明しますね。

 

人間の背骨には自然弯曲というのがあります。

頚椎が前に、胸椎が後ろに、腰椎が前に反っている湾曲です。

それに合わせて、骨盤は少し前に傾いています。

 

ここにヒップのお肉がつくわけですが、ここでちょっと家の屋根を想像してみてください。

そこに雪が積もってきたとします。

傾斜が緩やかな屋根の場合、そこに積もった雪はなかなか下には落ちません。

 

しかし、合掌造りの屋根のように、傾斜が急な屋根だと雪はすぐに下に落ちてしまいます。

これと同じで、骨盤が下がってくると、本来、少し前傾している骨盤が後ろに倒れ垂直に近づいてきます。

すると当然、そこについているお肉は踏ん張りがきかなくなって、重力に引っ張られ下に垂れてきてしまうというわけです。

 

ですから、ヒップアップしようとして、エクササイズをして、いくらヒップの筋肉が強くなったとしても、

その土台が踏ん張りがきかないような状態だと効果が出にくくなってしまうのです。

 

最後に

ヒップアップのために、いくらエクササイズやダイエットをしても、その土台である骨盤が下がっていれば、

その効果は出にくいということです。

それよりも、エクササイズうんぬんの前に骨盤矯正で骨盤を正しい状態にしておけば、

それだけでヒップはグッと上がるというわけですね。

 

「整体院エイト」では、美容・健康のみならず、

スポーツ選手に特化した体のメンテナスから技術指導も行っております。

 

気になりことがありましたらお気軽にお問い合わせください。

 
整体院エイト
HTTP://SEITAI-EIGHT.COM
050-5243-4697
 
 
FACEBOOKページ
HTTPS://WWW.FACEBOOK.COM/SEITAIEIGHT/
 
 
潜在能力開放メソッドエイトマスターメソッドについて
HTTP://SEITAI-EIGHT.COM/EIGHTMASTERMETHOD/
LINE@はじめました

今後、当院のイベントやエイトマスターメソッドなどの情報を発信していきますので「友達」のご登録よろしくお願いします。

ご登録いただけました方は、一言メッセージをいただけますと当方にて確認ができるようになりますのでよろしくお願いします。